新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

試合がなくともプロレスは面白い!最近の気になったことまとめ

試合がなくともプロレスは面白い!今回は最近の面白かったシーンをまとめてご紹介していきます。春の陽気に誘われてユルーい記事です、ユルユルです。

 内藤哲也の不運

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2020/03/DSC_3304.jpg

出典:新日本プロレス公式サイト

これもデスティーノでしょうか。

東京ドームで念願の二冠王者となり、2月大阪ではベルトを守った内藤哲也。しかしながら新日本プロレスの大会が中止となる大ブレーキ。これから色々と動かしていってくれると思っていたのですが、不運としか言いようがないですね。

さらにTogetherプロジェクトのトップバッターとして臨んだトークショーでは高橋ヒロムワールドに巻き込まれ、放送事故寸前というか全編事故。ブレーキの壊れた車に乗ったら事故るに決まってるじゃないですかー。

でもですよ?高橋ヒロムというレスラーを育てたのは内藤ですが、野放しにしてしまったのも内藤。二人でこんこんと怒られたことでしょう。これぞ正にデスティーノ。

ところでヒロムワールドが全開過ぎて目当たらしい情報がなかったトークショーでしたね。僕が注目したのは内藤の「これからも教えたいと思う選手がいたら指導してみたい」という発言。まさかこれがロスインゴ崩壊のきっかけになる!?そんなことをウネウネ考えてみたいと思います。

 

諦めていない鷹木

www.tokyo-sports.co.jp

全人類が待ち望んでいる鷹木慎悟vsウィル・オスプレイの一戦。NEW JAPAN CUPの一回戦の予定でしたが流れてしまいそうです。でも鷹木はあきらめてない!というか逃がさない。夢の対戦はどこかで必ずある!

鷹木のフラストレーションをぶつけられそうなオスプレイはブリティッシュヘビー王者ですから、鷹木とのNEVER戦が実現すれば二冠戦となりますよね。このへんどうなるんでしょうか?NJCならノンタイトルだったのに。え?鷹木三冠??

大の方の言い方問題

www.njpw.co.jp

大会中止期間の特別企画としてメイ社長のコラムが更新されているのですが、神回きてるぞ!

トイレの大の方をどうやってやんわり伝えたらいいかを話したことってありますよね?ありますよねっ?それは万国共通らしいです。ちなみに僕の周りが考えた案では

「グレートブリテンしてくる」「ディープインパクトしてくる」「ボンボヤージュしてくる」「ブリトニー・スピアーズしてくる」といったクソ下品なものしか浮かんでこなかったのです。

でも超一流のメイ社長は違います。

I have to go drop a bomb. =「爆弾を落としてくる」

I have to go despatch my cargo. =「私の荷物を発送してくる」

I have to go lay an egg. =「卵を産んでくる」

ウン、どこの国でも変わらんな。僕のお気に入りは爆弾を落としてくる、非常にワイルドでこれから使っていこうと思います。

でもこんな話で盛り上がるのは男子だけです、みなさん気を付けましょう。もしあなたが意中の女性とのデート中にトイレに行くとして大の方であることをどうやって伝えるのか?スマートにそして紳士的に「荷物を発送してくるよ」と伝えましょう。これだけでモテます。(トラブルが起きても僕は責任を取りません)

田口監督の弱点

 

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2020/03/0-2.jpg

出典:新日本プロレス公式サイト

「レスラーっていうのはね、自分の弱点を相手に知られたくないものなんですよ」はい、山本小鉄さんの声で再生されましたね。

真壁刀義、本間朋晃のお悩み相談室でまさかの弱点を晒してしまった田口監督。これから相手の選手に下の話が苦手という弱点を攻められないか心配です。逆に試合中に田口監督に蕁麻疹が出るようなことがあったら、相手は下の話で攻めてきた卑劣なレスラーということです。ハッ…!もしかしてそういう作戦ッ…!

ともあれ真壁と本間のお悩み相談室は良かったですね。

やっぱりいろいろな経験を積んでいる二人ですから、きちんとしていました。真壁みたいにドーンと背中を押してもらいたいという方は多いと思うんですよね。ぜひレギュラー化してほしいコーナーでした。

 

今はプロレスの試合ができないから充電期間、と思っていたのですが新日本プロレスワールドのコンテンツの豊富さときたら、全然休めない!いつものようにチェックするのが大変な毎日ですね。しかも月額999円(体感300円)ですから入らない手はないし、試合がないからって解約するのはもったいないですよ。

ということで最高な新日本プロレスワールドへはこちらからどうぞ⇓⇓⇓

https://njpwworld.com/