新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

今だからこそプロレスファンにできること

大会が中止となり新日本プロレスの経営が苦しくなるのは想像に難くないことですよね。いつもお世話になってる分、恩返しできるかもしれない。こんな状況だからプロレスファンにできることがあるのでは?と考えていきたいと思います。(注意!:後半ふざけてます) 

闘魂ショップでお買い物

f:id:siz0310_2:20200305055034p:plain

出典:闘魂ショップ

shop.njpw.co.jp

時は来た!

闘魂ショップで気になっていたアイテムを買うなら今しかないぞ!(僕は地方で通販をするので事態が落ち着いたら必ず買いますよ!新日本プロレスさん待っててください!)チケット収入がないであろう今、直接新日本プロレスさんにお金を落とすには闘魂ショップしかない。

あと残念なことですがコロナビールが風評被害で売れないそうです。名前が同じなだけなのに…そんなのサンタマリアですよ。デマとか気分に流されてどうするんだ?タココラ!紙面飾ってコラ!

コロナビールはプロレスファンもお世話になっているメキシコのビールなんです。恩返しの意味も込めて僕はしばらくコロナビールを飲みますよ。ウン。

思い切った髪型に変えてみる 

 憧れのレスラーはとにかくマネしたくなるものです。

今はテレワークだし、外出しないから誰にも会わない。そんな方は思い切って髪型を変えて、天山の猛牛カットはいかがでしょうか?誰にも会わない今しかできませんよ?暗い気分が明るくなるかも!

今日の運勢を思い出してみてください

「おうし座のラッキーアイテムは猛牛カット、思い切ったイメチェンで上を目指してみて。でもパワーウォーリアーの髪型とは間違えやすいから注意して!相性がいいのかイニシャルKの人、パンを一緒に食べると急接近。相性最悪なのはイニシャルIの人、最終的には裏切られます。急にスキンヘッドになったり、ウガァウガァいいだしたら距離をおくといいかも」って言ってませんでした?僕にはそう聞こえましたが。

SANADAみたいにヒゲを伸ばして染めるのも今しかできないかも。

マスクで出社

 感染症予防のためにマスクを付けて出社しましょう。念のため大きいマスクにしましたって言えばマシンのマスクだって納得。

「そのマスクじゃないw」

感染症への緊張感から暗い雰囲気の職場が明るくなることうけあいですし、テレワークをしているならテレビ会議にマスク姿で現れるのもありですね。

「お前平田だろ!」

気の利いた同僚ならこう言ってくるはずです。そんな雰囲気の職場に就職したいものですねぇ。みんながプロレスファンなら仕事も上手く回るのに…あ!働き方改革って国民をプロレスファンにすることだったのか!

「無人島だと思ったら仲間がいた」

なんて言ってくる人がいれば名刺を交換しておくのを忘れずに。ビジネスチャンスはこんなところに転がっているものです。知らんけど。

 

まとめ

ほとんどふざけてしまってごめんなさい。

闘魂ショップでお金を使ったり、プロレスネタで仲間と盛り上がったりすることが今できることなんじゃないかと思います。まあ言いたいことはそれだけです。

新日本プロレスがなくなったら困りますよね?僕なんか今回よーくわかりましたよ。

新日本プロレスが今できることをやってるように、僕も今できることをやろうと思います。(猛牛カットにはしません)