新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

鷹木が石井に勝つ!NEVERの価値ストップ高!

この二人に試合前のボディチェックなんているのか?NEVER選手権は体と体のぶつかり合いでした。

 鷹木強し!

60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

「精魂尽き果てるまでやろう」石井智宏にそんな事言われたら怖くて僕なら眠れないでしょう。ぶつかり合ってしばき合って大変な試合が待っている。

鷹木信悟もやっぱり譲らない。序盤はお互いにショルダータックルで倒し石井が打撃で押し込んだと思ったら

f:id:siz0310_2:20200221032332p:plain

出典:新日本プロレスワールド

DDT!石井の首がマットに刺さった!さらに打撃のお返しからダウンする石井に「寝てんじゃねぇよ!」と蹴り。なんか番長同士の果し合いみたいになってきた。さらにエプロンでのデスバレーで石井の首が!

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2020/02/crs_239791_9.jpg

出典:新日本プロレス公式サイト

首攻めに石井は苦しんだはずなんですが、この人はもう…やっぱりすごい!MADE IN JAPANからのパンピングボンバーで決まったか?と思いきやカウント1で返す。もう20分以上打ち合ってるのに、とんでもないですね。

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2020/02/crs_239791_10.jpg

出典:新日本プロレスワールド

最後に上回ったのは鷹木!

鷹木式EVO(公式では変形エメラルドフロウジョン)から鷹木式GTR、パンピングボンバーそしてラストオブドラゴンと畳み掛けて石井を沈めました。あまりの威力に石井は試合が終わったことが理解できたのか?それでも自分の足で帰る姿はいつも通りでも誰にもマネできないいつも通りですね。

 

即決だよ、即決! 一発のトーナメント、おもしれえじゃねえか。こんなおもしろいもん、この俺が出ないわけねえだろう。おい、新日本プロレス! 令和初の『NEW JAPAN CUP』、初出場のこの俺が、このシングルのベルトを持って参加してやるよ。それ相応のおもしろい相手を1回戦で用意しろよ。

出典:新日本プロレス公式サイト

「自分には新日本での歴史がないから一つ一つインパクトを残していく」と語る鷹木。あんな試合の後でもリング上でもバックステージでも喋る喋る。そしてニュージャパンカップへの出場、これは決定でしょう!

そういえばEVOもGTRも人の技ですよね「人の技は俺の技、俺の技は俺の技」鷹木がさらにジャイアンぶりを発揮してベルトも欲しがったらそれは楽しみ。そして『それ相応のおもしろい相手』とは?

ちなみに僕が鷹木と戦って欲しい選手はこちらです

www.think-njpw.com

『それ相応の相手』が期待どおりなら鷹木はすごい試合をするだろうし、今ひとつでも戦前から煽って盛り上げそうですよね。やっぱり鷹木の話題の作り方は上手いなぁ。