新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

田口監督の月間69をタイチが乗っ取り!聖帝69が配信!

大変です!田口監督(田口隆祐)の月刊69がタイチに乗っ取られてしまいました!まずは動画をご確認下さい!

www.youtube.com

面白いなーこれ。

田口監督のユルい雰囲気の月刊69に対してタイチの鋭い意見が語られる聖帝69。秋のタイトルマッチのインターコンチ戦、USヘビー戦、IWGP戦の予想を語っています。タイチ独自の視点というか身勝手な都合というか、忖度なしコンプライアンス無視の内容になっています。

というかタイチへのインタビューに近いかも。僕の注目した意見としては

・「内藤への挑戦権は自分にもある」

インターコンチ戦のポイントは外道にあるとして、内籐が勝ったほうがタイチにとっておいしい。G1で内藤に勝利しているタイチ、まだ東京ドームまで時間があるから挑戦できる。

これはその通りですね。もしかしたら東京ドームで内籐vsタイチ戦があるかもしれない。これまでの因縁という縁があるタイチと内籐、今後タイチがどう動くんでしょうか?

・「モクスリーのデスライダーは受け身が取れない」

タイチ曰くデスライダーは危ない、若い頃の受け身の練習が水の泡になる程の威力だそうです。アメリカンプロレス的でそこまで派手に見えないデスライダーですが、威力を身を以て知っているタイチならではの視点ですね。

・「両国でSANADAが勝ったら出ていく」

相撲ファンでもあり関取でもあるタイチ。もし両国でSANADAが勝ったとして、「日本で一番両国が好きです」のパフォーマンスをやられたら黙ってられない。そんなことがあればテッポウの稽古中だろうと出ていく。

f:id:siz0310_2:20190920044536p:plain

出典:新日本プロレスワールド

タイチの人柄って魅力ですよね。ネタっぽいことを言って自分で笑ってしまったり、下ネタを出しておいて恥ずかしそうにしたり。そしてプロレス好きなんだなーというのが伝わってきます。解説では全日を出してきたり相撲が好きだから相撲に絡めてみたり、ファンに近い感覚を持っているのかな?と思いますね。

そういう意味では内籐、飯伏に近いタイプでファン上がりのレスラーと言えるでしょうか?そういう所が鈴木みのると違うところだと思います。

今タイチはオフで試合がありません。ディストラクションシリーズで巡業中の同年代である田口監督の穴を埋めたとも言えますが、これだけ面白いと乗っ取りもあるかも?入れ替え戦とか面白そうですよね。

新日本プロレスの下半期、そして東京ドームへタイチは必要な選手です。今回の発言が有言実行となるのか楽しみにしておきましょう!