新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

男ロッキー、ファンタズモを泣かす 後楽園3連戦3日目!後半戦

こちらは後半戦です。前半はこちらからどうぞ⇓ 

www.think-njpw.com

 

 危なげない石森

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2019/05/09-62.jpg

出典:新日本プロレス公式サイト

昨日金丸に不覚を取った石森。僕は入場順とかも気になるんですが、ジョナサン・グレシャムの方が後なんですね。

石森よりさらに身長が低いジョナサンは本領発揮してきました。関節技の連続で翻弄していきます。

ペースを掴まれた石森は卍固めを後ろに倒れて強引に外すと、一気にスピードを上げる。ブラディクロス一閃で勝ちました。ウイスキーに手を出してはいけない。

石森は1敗を守り鷹木を追いかけます。最終戦での直接対決まで分かりませんね!

 

絶対負けたくないBUSHI

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2019/05/08-66.jpg

出典:新日本プロレス公式サイト

BOSJジュニアタッグでやりあったBUSHIとYOH。鷹木とSHOがあれだけの試合をして、じゃあこの二人はどうなんだ?という試合です。お互いに女性ファンが多く後楽園ホールの声援があの頃の女子プロレスみたいになる。

大胸筋をアピールするYOHに襲いかかったBUSHI。いきなりトペ発射!負けじとYOHは膝攻めで組み立てていきます。

YOHがタッグ王座を守ったドラゴンスープレックスは絶対喰らいたくないBUSHI。コードブレイカーのパターンが豊富ですね。

カナディアンデストロイヤーからのMXでBUSHIの勝ち。執念の見える勝利で3連敗からの3連勝です。

 

ルチャドール対決!

f:id:siz0310_2:20190526052144p:plain

出典:新日本プロレスワールド

後輩のドラゴン・リーがハポンでも活躍していてティタンの胸中はどうなんでしょう?

スピーディーな攻防とトペで魅せてくれます。ルチャ・リブレでありながら新日本に合わせる二人は本当のプロフェッショナルですね、自然と「メヒコ!」コールが起きます。

柴田的なムーブを阻止したりと随所にティタンの意地が見えました。デスヌカドーラを完封してトリッキーに攻めます。

ドラゴン・リーは膝の連発からやっと決まったデスヌカドーラで勝利。ケニー・オメガにスタイルが似てきました、現代プロレスの申し子といったところでしょうか。

ティタンにもライガーさんにもリスペクトを示すドラゴン・リーは人間性も素晴らしい。

 

 ファンタズモを泣かせろ!ロッキー!

f:id:siz0310_2:20190526060109p:plain

出典:新日本プロレスワールド

 全勝できているエル・ファンタズモ、名勝負連発のロッキー・ロメロに会場の期待は高まります。真っ暗な会場でもコーナーからバック宙を決めるファンタズモの身体能力はさすがです。

ラフで悪いファンタズモ、どんどんロッキーを攻めます。膝を中心に攻められ防戦一方、フォーエヴァー股間踏みまで食らっってしまいました。

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2019/05/pict05.jpg

出典:新日本プロレス公式サイト

憎たらしいファンタズモに腕攻め、左腕を的確に攻めていくのはさすがです。遂にきた!ロッキーのお仕置きタイム!

スイングDDT→ファルコンアロー→腕十字をアンクルホールドで返すファンタズモ。さらに三角絞めで返すロッキー。ファンタズモはパワーボムで投げます。すごい攻防!

場外でロッキーをミラノさんにぶつけたファンタズモ。帰ってきたロッキーにフロッグスプラッシュ!ですが避けられます。ここで試合時間25分!

 ファンタズモのローブローをガードして腕十字にタップするもレフェリーがダウンして気づかず。さらにローブローからの丸め込みはカウント2.9!

f:id:siz0310_2:20190526060512p:plain

出典:新日本プロレスワールド

 再度レフェリーがダウンした隙にベルトを持ち込むファンタズモ、ロッキーは食らったフリでレフェリーを騙す頭脳プレー。さらに丸め込んで試合を反則で終わらせない頭脳プレー。CRⅡをウラカンラナで返すも決まらない。ここで残り時間2分!熱い試合に阿部アナの声も裏返る!

f:id:siz0310_2:20190526060913p:plain

出典:新日本プロレスワールド

 最後はスライスロッキーをキックアウトした腕を取って、渾身の腕十字でタップアウト!後楽園大爆発!!

引き分けもあった試合だったと思いますが、よく見ると腕十字は親指側が上になっているので完全に極まっています。ロッキーの勝ちに対する執念が見えますね。 

最後はSHOとYOHも入ってきて大団円でした。

 

この会場の空気と感動はロッキーとそしてファンタズモがいないと作れなかった。

プロレスって最高ですね。だから僕は追いかけるんだ。

 

今回の気になったこと

f:id:siz0310_2:20190526050538p:plain

出典:新日本プロレスワールド

・あれ?3WAYだったっけ?

・ジョナサン・グレシャムの入場曲は実はかっこいい、モジャモジャロン毛のロッカーが弾いてそうな感じ

・YOHは膝攻めするならロビー・イーグルスを見習いなさい。バンダナから始めなさい

・ファンタズモのキャップ飛ばしは日に日に距離が伸びている気がする。そのうちバックステージ直撃しそう