新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

BOSJ後楽園3連戦2日目!後半戦

後楽園大会は長くなりすぎるので前半後半と分けて書いています。

こちらは後半戦です。前半はこちらからどうぞ⇓

www.think-njpw.com

 

 

金丸はやっぱり職人

f:id:siz0310_2:20190524045149p:plain

出典:新日本プロレスワールド

金丸に一度も勝ったことがない石森、金丸は前日にSHOに4分で勝っているので元気に襲撃!場外で痛めつけてカウントアウトを狙います。絶妙のタイミングで投げた椅子はジャンプ一番!石森が避けます。

試合が動いたのは海野レフェリーが巻き込まれてから。

ウイスキーを口に含んだ金丸へボディーブロー。逆にウイスキーを狙う石森。めっちゃ早く回復した海野レフェリーが注意。気を取られた石森へウイスキーミスト一閃!丸め込んで金丸の勝ち。

もはや職人芸ですね。ボディーブローでウイスキーを吐き出さなかった金丸の腹筋もすばらしい。

一方石森は全勝が止まってしまいました。鷹木が勝ち続ける限り負けられないです。

 

新日本プロレスさんありがとう!

すごく見たかったウィル・オスプレイvsバンディード戦が実現しました!

先手はオスプレイか?飛び技と打撃で攻めます。バンディードもパワーで攻めオスプレイを片手で!持ち上げます。

f:id:siz0310_2:20190524051007p:plain

出典:新日本プロレスワールド

えええ!!バンディードがトップロープから場外へシューティングスター!高いし! 

対するオスプレイもエグいパワーボムを発射。21プレックスをバック宙で脱出するウルトラC!

バンディードがコーナーからのムーンサルトフォールアウェイスラム!空中で一瞬止まるかのような美しさです。

最後はバンディードのムーンサルトをキャッチしてストームブレイカーでオスプレイの勝利。全勝を守りました。

バンディードが大爆発した試合で僕は満足。新日本プロレスさんありがとう!

 

 二匹の龍

f:id:siz0310_2:20190524054734p:plain

出典:新日本プロレスワールド

リング上に解き放たれた二匹の龍。経験では鷹木が上でしょうか?結構年齢に差がある二人。一方ドラゴン・リーは柴田勝頼のレガースを履いてきて気合充分。というかブレーキを外してきた。

向かい合うと体格差があり「体重差が20kgぐらいありますね」とは解説の元井さん。えっ?

鷹木がパワーを活かしてどんどん攻めていきます。余裕が見られるほどでした。ドラゴン・リーはものすごいトペ・スイシーダで鷹木の動きを止めます。フットスタンプから骨が折れそうなサッカーボールキック!

ロープを使ってのジャーマン→膝蹴り→リバースフランケン→さらに膝蹴りを1カウントで返す鷹木。さらに膝を入れても3カウント取れない。

ならばとデスヌカドーラを狙うドラゴン・リー、切り替えしてラストオブザドラゴンで3カウント。さすがに消耗したようで不完全でしたが十分な威力でした。

マイクでは全勝優勝宣言でました!

しかしながらかなり削られた鷹木、終盤戦で誰かに負けるかもしれません。それは石森?タイガー?ジョナサン? TAKA?

 

今回の気になったこと

・マウスピースしたままウイスキーミストできるのか?石森

・「バンディードはサッカーをやってたからキック力がある」これって蝶野さんもそうでしたね。まあケンカキックはサッカーでは反則ですが

・ルチャを語らせたら右に出る解説者はいない元井さん。ミラノさんとタイチに挟まれたらどうなるんですかね?実況席の異種格闘技戦に期待!