新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

BOSJ後楽園3連戦2日目!前半戦

 今回もBOSJ後楽園大会を前半と後半に分けて書いていきます。

 お酒は止めよう成田

f:id:siz0310_2:20190524055518p:plain

出典:新日本プロレスワールド

前日メインでオスプレイに勝ちここまで全勝のエル・ファンタズモはヤングライオンの成田蓮と対戦。出場選手の中では高身長な二人。

やっぱり悪いファンタズモ、成田が一本取れるか?かなり応援にも力が入ります。ジャーマンと逆エビは良かったんですが。危なげなくファンタズモの勝利。試合後には挑発とCRⅡまで決めていきました。

 

負けても期待されるTAKAみちのく

全敗のTAKAみちのく、テクニカルに攻めていきます。 ティタンもいいんですが、TAKAが圧倒していました。あんなに嬉しそうに関節を極める人っているんですね。試合はティタンが抑え込んで勝ちましたが、TAKAの不気味さが残りました。

 

戻ってきたBUSHI

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2019/05/05-53.jpg

出典:新日本プロレス公式サイト

一敗しかせずにまだまだ優勝できるロビー・イーグルス。対するBUSHIは犬神家を思い出すオーバーマスクで登場。いつもの水しぶきからのミサイルキックで仕掛けます。

イーグルスの膝攻めはいいですね。的確さを感じます。さらにはロープの間を抜けるトペ!素晴らしいポテンシャルですね。

BUSHIはロープを使ったDDTとMXが効果的です。最後はMXで決めました。

 

タコの虎狩り

タイガーマスクは武闘派だし厳しい。ジョナサン・グレシャムを容赦なく攻めます。タイガードライバーで持ち上げて膝!

フライングボディの相打ちなんて初めて見た…。

タイガーマスクの押さえ込みをグレシャムが丸めて3カウント。

 

星と月

f:id:siz0310_2:20190524040555p:plain

出典:新日本プロレスワールド

ヤングライオンの成田蓮に勝っているDOUKI、YOHは負けられないですよね。DOUKIにとってはYOHは気に入らないタイプでしょう。

いきなりのトペと場外でDOUKIはペースを掴みます。徐々にペースを戻したYOHは膝殺し、さらにドラゴンスープレックスを狙いますが不発。

YOHはイタリアンストレッチで攻め込まれますが、最後はライアットのカウンターでドラゴンスープレックス!きれいに決まり勝負あり。

いいドラゴンスープレックスの入り方だったと思います。あれ?ファイブスタークラッチは?ここ一番で出すとプロレスに深みが出てくると思います。

 

 SHOは上がってきたか?

f:id:siz0310_2:20190524042203p:plain

出典:新日本プロレスワールド

なぜか満身創痍で登場したマーティ・スカル。「試合できるんですかねぇ」と一応心配するのは元井さん。

しかしいきなり傘で殴打するマーティ、連夜の秒殺かと思いました。秒殺は避けたもののマーティのテクニックに攻められる時間が長くなっていくSHO。

やっぱりSHOの攻めっていいんですが、単発になっている気がする。ショックアローが決まれば勝てるんですが、そこへ至る組み立てがみたいですね。

 

監督対決!

田口のラグビーに対抗してバスケットボールを持ってきたロッキー・ロメロ。なかなかいい(バスケットの)動きを見せます。

f:id:siz0310_2:20190524042710p:plain

出典:新日本プロレスワールド

 プロレスの試合が始まるんですよね??

とはいえBOSJでの試合内容は最高の二人。ボールを使ってのおふざけはファンサービスだと捉えましょう。「いい加減にしろ」と言わんばかりのゴングで試合が始まります。

ちゃんと試合をしたらすごい二人、ロッキーは腕、田口は足首を狙っていきます。

 丸め込み合戦から田口が抑えて勝利。もっとこの二人のシングル見たいですね。関節の取り合いとかだまし合いとかやってほしかったんですが、ちょっと消化不良でした。

田口監督は1敗を守ったので、まだ優勝する可能性はあります。 

f:id:siz0310_2:20190524044244p:plain

出典:新日本プロレスワールド

最後はどちらが上ということはなく、きれいに終わります。 

 

今回の気になったこと

・せっかく動きやすい服装で入ってきたのに介入しないブロディ・キング。マーティを担いで帰ったのが見せ場でした。

・例のVTRを流された時の表情のために解説席にいるジュース。もはや嫌がらせ、もっと言えば新日本からのパワハラ

・ロビー・イーグルスは声が高く子供っぽい。そこからエグい膝攻めのギャップよ

 

後半戦はこちらからどうぞ⇓

 

www.think-njpw.com