新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

MSGの内藤哲也vs飯伏幸太戦を考える

さて今週末に迫ったマディソン・スクエア・ガーデン大会

唯一の日本人対決として注目しているのが、 内藤哲也vs飯伏幸太戦です。

今回はどんな試合になるのか?考えていきたいと思います。

注目の日本人対決

 

f:id:siz0310_2:20190405053808p:plain

出典:新日本プロレス

MSGの対戦カードの中でも 日本人同士の対戦はこの試合だけです。ということはアメリカのファンへ純新日本プロレスが発信できるのではと期待しています。

 

 

今アメリカはレッスルマニアウィークで世界中からプロレスファンが集っています。

これはチャンスです!

世界中のプロレスファンへ新日本プロレスをアピールして、これからもファンになってもらう(またはワールドに加入してもらう)絶好の機会です。

 

内藤、飯伏の二人には今の最高峰の試合で、これからも新日本を見たいと思えるような試合が求められていますね。

 新日本プロレスとは?

では見せるべき新日本プロレスとはなんなのでしょうか?

僕は普段通りで十分インパクトを残せると思っています。内藤と飯伏の試合であれば他の団体にはない魅力が出せると思っています。

 

「今回、たしかに世界中のプロレスファンが注目する舞台ではあるけれど、新日本プロレス、そしてL.I.Jが見せるべきプロレスは、日本でやってる普段通りのプロレスを見せること。それを見せることに意味があるんであって。ニューヨークだからマディソン・スクエア・ガーデンだからと言って、いつもと違う特別なモノを見せるのでは意味がない。あくまでも普段通りの我々のプロレスを見せて、世界中のお客様にいまの新日本プロレス、L.I.Jのプロレスをどうですかと見せて、楽しんでいただきたい」

出典:新日本プロレス

これは内藤の言葉ですが、その通りだと思います。MSGはチャンスとしては素晴らしいですが、新日本プロレスそのもののファンになってもらわないといけない。

 

そしてプロレスを見慣れたファンが試合を見れば受け身のすごさが分かるでしょう。

少し調べれば内藤と飯伏は同い年であること、お互いにライバルとして意識していることが分かる。

さらに二人のレスラー人生には何があったのか?を知ればもう目が離せません!

 

二人のストーリーはどう動く?

有名な話ですが内藤と飯伏は同い年で、他の同い年のレスラーと57年会という集まりをしていました。お互いに意識し合いながら、抜きつ抜かれつレスラー人生を歩んできています。

では今回のインターコンチ戦でどう動くんでしょうか?

 

内藤はインターコンチを持ちながらのIWGPを目指すと公言していて負けられません。ましてNJCの一回戦で負けていて二連敗はできません。

飯伏は新日本へ残ると宣言して臨んだNJCは内藤に勝ったものの次のザック・セイバーjrに負けました。とにかく結果を残したいでしょう。

 

インターコンチへの価値観の違い

内藤としてはインターコンチのベルトは二冠という目標を達成するために必要

飯伏としては尊敬する棚橋、中邑が巻いていたベルトだから取りたい

 

僕の正直なところインターコンチのベルトの存在意義を感じられませんでしたが、今回は二人の価値観がぶつかっていて面白いなと思います。

 

今回は内藤の方が先を見据えているなという印象です。

世界中にザ・新日本プロレスをアピールするタイトルマッチで勝ち、現在の世界の主流であるベルト乱立のスタイルに疑問を投げかける。

そして自分が二冠できるかに注目が集まる。

 

一方の飯伏はインターコンチを獲ってどうするのかがちょっと見えないですね。今まで通り激しい試合をしますでは、内藤に劣ります。

ですがアメリカには飯伏の敬愛する中邑真輔がいます。そして中邑のムーブはアメリカのファンに浸透しているので、飯伏がそれを出す可能性は十分考えられます。憧れのベルトを獲るために、どこまでやるのかがわからない。

やってはいけないことかもしれませんが、やってしまうかもしれないところが飯伏の魅力であり、弱点でもありますね。

 

内藤のインタビュー

 僕が注目したのは内藤のインタビューです

www.njpw.co.jp

内藤の好きなところは言いたいことをズケズケ言うようで、相手でもいいところはきちんとほめるところですね。

NJCの飯伏戦は優勝まで見据えていた自分より、一回戦にかけていた飯伏に分があったと分析しています。

 

ということは今回のインターコンチ戦は

先の先を見据えてインターコンチがどうしても必要な内藤が勝つということでしょうか?答えはもちろんトランキーロ!ですが…

 

まとめ

 MSGの内藤vs飯伏戦を考えてきました。

間違いなくすごい試合になるし、世界中の注目を集めるでしょう。

 

個人的には内藤に二冠してほしいので勝ってほしいですが、アメリカのファンの盛り上がりも楽しみにしています。

 

内藤二冠シリーズ

ちょっとご案内ですが、僕は内藤の二冠に関して記事を書いているので興味があれば読んでみていただけると嬉しいです。

 

www.think-njpw.com

 

 

www.think-njpw.com