新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

「NEW JAPAN GLADIUS」解散!

衝撃のニュースが入ってきました

https://www.njpw.co.jp/192127

新日本所属のバンド「NEW JAPAN GLADIUS」が解散するとのことです。

 

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2019/03/TOP001-2.jpg

もちろんエイプリルフールのネタですよ?

ですよねメイ社長?

実は社長業の傍らバンド活動をしていたなんてことはありませんよね?

 

面白いのはこのアイデアに

わざわざ曲を作った人がいて

わざわざレコーディングしたプロがいて

わざわざジャケット画像を作った人がいて

わざわざ選手がメイクをして

わざわざPVを撮影して

わざわざ編集までしているということです。

そしてエイプリルフールに合わせてリリースしている。 

 

つっこみ所満載なこのネタにも何人のプロが関わったんでしょうか?

結構なお金が掛かっていると思われます。宣伝とはいえかなりの本気度。

我々プロレスファンができることは、このネタを広めて

「プロレスってこんな面白いこともあるんだよ、しかも真ん中の人は社長だよ」

と拡散することと、大いに笑うことでしょう。

 

ちょっと気になったので調べましたが

NEW JAPAN GLADIUSの平均年齢は 46歳

モンスターロックバンド GLAYの平均年齢が47.5歳でした。

僕もそうですが30代40代ぐらいの方にはストライクなネタではないでしょうか?

ビジュアル系ロックバンドが流行ったり

「音楽性の違い」から解散したり、当時よくありました。

 

一応解説しておくと、ジャケット写真の元ネタは

横断歩道を渡っているのがビートルズのアビーロードというアルバム

白黒シルエットがBOΦWY

4人の顔なのがQUEENですね。

なんとなくメンバーの好みがわかるような… 

 

僕的には非常にど真ん中なネタでつい記事にしてしまいました。メイクをした棚橋と真壁が女子プロレスラーみたいになっているのもツボ。

ぜひプロレスファンで拡散していきたいですね。

 

最後に

■May(Dr.)
世界へ向けて俺たちのロックンロールを響かせていくこと。それは、これからも変わらない。ロックンロール!

出典:新日本プロレス公式サイト