新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

ウィル・オスプレイがすごい!すごすぎる!!

ニュージャパンカップが始まってからというもの

ウィル・オスプレイの快進撃が止まりません!

 

一回戦はバッドラック・ファレ

二回戦はランス・アーチャー

とスーパーヘビー級の選手に勝ちました。特に二回戦がすごくてアーチャーに

真っ向勝負で勝ってます。

 

f:id:siz0310_2:20190317170711p:plain

出典:新日本プロレスワールド

向かい合ったらこの身長差です…怖っ!

プロフィールによると

オスプレイが185cm86kg

アーチャーが203cm120kg

ですので身長で23cm体重で34kgの体格差です。しかし!オスプレイはNEVER無差別級王者なので体格差のことを言ってられません。アーチャーの危険な技をことごとく受けます、ここが凄かった!

 

 

とんでもない高さからのチョークスラムを受け

 

f:id:siz0310_2:20190317171833p:plain

出典:新日本プロレスワールド

打撃だって胸で受け止めます。よく見ると左の胸のあたりが切れていますね。アーチャーの決め技ブラックアウトも返しました。

 

極めつけはこれ!

f:id:siz0310_2:20190317172456p:plain

出典:新日本プロレスワールド

オスカッターを狙ったオスプレイになんと空中で交通事故タックル!(しかも人身事故!!)

 

f:id:siz0310_2:20190317172608p:plain

出典:新日本プロレスワールド

オスプレイはリング外まで吹き飛ばされてしまいました。

 

しかし!コーナー上の攻防から

f:id:siz0310_2:20190317172945p:plain

出典:新日本プロレスワールド

アーチャーを完全に担いて、ストームブレイカーで勝ちました!

 

いやーすごかったですね…アーチャーの殺人技もさることながら、それを受けきったオスプレイ。最後は得意技で決める。

ヘビー級の選手でもアーチャー相手にここまで渡り合える選手はそうそういないですね。

 

前に考えた記事で

 

www.think-njpw.com

 オスプレイはCHAOSを独立するのでは?と書きましたが

もうオスプレイはオカダ率いるCHAOSの一員というポジションは卒業していますね。

 

 

そしてニュージャパンカップは面白くなってきました

https://www.njpw.co.jp/wp-/uploads/2018/11/0316%E5%BE%8C%E6%A5%BD%E5%9C%92%EF%BC%BF%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E5%8B%9D%E6%95%97%E7%94%A8-1.jpg

左側のブロックは二回戦が終わり

石井、YOSHI-HASHI、オカダ、オスプレイと全員CHAOSが残っています。

 

僕はニュージャパンカップの裏テーマがCHAOSの分裂・再編だと思っているのでかなり注目しています。特にオカダvsオスプレイ戦は何かありそう…

勢いがあるのはオスプレイですね、もしオカダが負けたら追放なんてこともあるかも(以前のCHAOSはそうでしたね)

 

そして他のメンバーはどう動くのか?今は何を考えているのか?

だれも現状に不満を持っていないのか?

それが分かる三回戦になると思います。

 

とにかく!

「まあオカダだから勝つだろう」とか「なんとなくCHAOSにいる」というのはいけません。

それではプロレスが面白くならないからです。

 

オカダが成長してスランプを脱出したのはこういうストーリーがあったとか

オスプレイの独立に反発する選手が出てくるとか

そういった展開を待っています!