新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

内藤哲也

怖い内藤哲也が追い上げてくる!~7.19後楽園G1公式戦~

後楽園ホール3連戦の中日、どの試合も見逃せないですがこの日のBブロックは全試合見ないといけません。この記事はセミファイナル内籐哲也vs後藤洋央紀戦の感想になっています。 メインイベント石井vsモクスリーはこちらです www.think-njpw.com

タイチのヘビー級第一章の完結~7.15札幌G1公式戦~

内藤哲也とタイチ、試合前から見どころを作ることができるのはこの二人の魅力ですね。 この記事では7.15メインイベント内藤vsタイチ戦の感想になっています。

鬼が棲むインターコンチ 6.9DOMINION 大阪城ホール大会

6.9DOMINIONの感想を続けていますが、この記事はインターコンチ戦のみの感想です。 他の試合はこちらへどうぞ⇓ www.think-njpw.com

内藤はなぜ何も言わないのか?~飯伏に勝つために~

今回は前回からの続きなのですが www.think-njpw.com どんたくシリーズでは飯伏幸太と散々言い合い、やりあった内藤哲也 BOSJシリーズにも参戦しているのでなにか発言すると思いきやなにも言いません。 なぜなんでしょうか?

白い飯伏と黒い内藤~内藤哲也に変化は必要か考える~

さてBOSJが盛り上っていますが、今回は6.9大阪ドミニオンでのインターコンチ戦を考えていきたいと思います。 出典:新日本プロレス公式サイト

内藤哲也はなぜ今インターコンチなのか?東京ドームから逆算して考える

名古屋大会飯伏幸太vsザック・セイバーjrの試合後、内藤哲也が登場し挑戦を表明しました。 出典:新日本プロレスワールド なぜIWGPではなくインターコンチなのか? なぜいまのタイミングで挑戦表明したのか? それを考えていきたいと思います。

内藤哲也にしか二冠ができない理由~なぜ内藤に二冠してほしいのか考える~

内藤哲也はMSG大会でインターコンチを失い、二冠の夢は頓挫してしまいました。 ですがインターコンチとIWGPの二冠は内藤にしかできないと思っています。 今回はなぜ内藤にしか二冠ができないのか?を考えていきます。 出典:新日本プロレスワールド

【MSG】勝ったオカダと負けた内藤

MSG大会なんて月曜の朝にみるもんなないですね。会社に行きたくなくなります。 僕はリアルタイムでは見られなかったので、月曜の朝に早起きしてみました。 出典:新日本プロレス 今回は勝ったオカダと負けた内藤、この二人を考えていきたいと思います。

MSGの内藤哲也vs飯伏幸太戦を考える

さて今週末に迫ったマディソン・スクエア・ガーデン大会 唯一の日本人対決として注目しているのが、 内藤哲也vs飯伏幸太戦です。 今回はどんな試合になるのか?考えていきたいと思います。

内藤哲也はなぜ二冠を目指すのか?~「プロフェッショナル」で語られなかった魅力から考える~

最近プロレスを見だした先輩と内藤哲也の話をしていたら 「内藤ってなんか生意気なヤツでしょ?ベロ出したりしてさ」 と言われました。確かにそうですね、これは新しい発見。 大人気の内藤哲也にもよく思っていない人がいる あなたは内藤哲也のどんなところ…

内藤哲也が追い込まれている理由を考える

ニュージャパンカップ前にインターコンチ王者のままIWGPを目指すと目標を掲げた内藤 ニュージャパンカップでは一回戦負けでしたので、その偉業は持ち越しとなっています。 僕には今の内藤が追い込まれているように感じられます。今回はそんなお話です。 出典…