新日本プロレスを考えるブログ

知れば知るほど面白いプロレスをより楽しむためのブログ

内藤哲也

9.22神戸、東京ドームへ向けてインターコンチの行方は?

ディストラクションシリーズの最終戦、9.22神戸ではインターコンチにとって重要な試合が2つあります。 今回はいろいろなパターンを考えていきたいと思います。

案外かみ合う内藤とジェイ

9.22神戸大会では内藤哲也vsジェイ・ホワイトのインターコンチ戦があります。そこへ向かって前哨戦が繰り広げられているのですが、二人のやり取りがなかなか面白い! 今回は内藤とジェイは案外相性がいいのでは?という話です。

内藤哲也がダブルタイトルマッチを要求!気になったこととロスインゴを考える

9.5後楽園ホール大会のメインで勝った内藤哲也 IWGPとインターコンチのダブルタイトルマッチを新日本プロレスに要求しました。 メインでファレに快勝の内藤がマイク!「来年の東京ドーム、IWGPヘビーとインターコンチネンタルのWタイトル戦やるのか? やらな…

オカダから全て奪う内藤が見たい!

またもや前回に引き続き www.think-njpw.com 2020年の1.4と1.5でダブルタイトルトーナメントをしたら?という記事です。 なんか僕もしつこいですね。書きたいことがあるということでお許しくださいませ。

東京ドームで内藤は二冠できるのか考える~ダブルタイトルトーナメントにしましょう!~

前回の記事に続きまして、G1一夜明け会見で出た飯伏案から2020年の1.4・1.5でのダブルタイトルマッチについて、そして内藤哲也は二冠できるのか考えていこうと思います。 前回の記事はこちら⇓www.think-njpw.com

飯伏案は内藤にとって追い風か!?

G1 CLIMAXを優勝した飯伏幸太、一夜明け会見での提案が話題になっています。 飯伏らしいと言えば飯伏らしい提案なのですが、当然周りの選手にも影響し 特に内藤哲也には大きく影響がありそうです。 今回はそんな飯伏の発言を勝手に飯伏案として考えていきた…

Bブロック代表はジェイ!悪の道を突き進むのか?~8.11武道館G1公式戦~

G1 CLIMAX29のBブロックは4人は並ぶ大混戦となりました。お互いに他力本願ながら自分が勝つことは必要条件。誰が優勝決定戦へ行けるのか?今回は試合順に振り返っていきます。

内籐が鷹木に19年ぶりに勝つ!~8.4大阪G1公式戦~

この記事は8.4大阪メインイベントの内籐哲也vs鷹木信悟戦のみの感想になっています。

なんとか残った内藤とジェイ~8.1福岡G1公式戦~

Bブロックはジョン・モクスリーの独走が続いていて、内藤とジェイは優勝候補に挙げられながらも3敗と苦しんでいます。二人が決勝に進むにはモクスリーが3敗以上しないといけない。特に内藤はモクスリーに直接負けているので他の選手の勝敗次第となってしまい…

内藤でも止められない!モクスリー全勝!内藤は脱落か!?~7.28名古屋G1公式戦~

モクスリーは強い!台風一過の名古屋は熱くなりました。 この記事は7.28名古屋の内藤哲也vsジョン・モクスリー戦のみの感想になっています。

突っ走る内藤について来れるか?~7.24広島G1公式戦~

あーすごい試合だった…。この記事は7.24広島メインイベント内藤哲也vs石井智弘戦のみの感想になっています。 7.24の他の試合はこちらからどうぞ www.think-njpw.com

怖い内藤哲也が追い上げてくる!~7.19後楽園G1公式戦~

後楽園ホール3連戦の中日、どの試合も見逃せないですがこの日のBブロックは全試合見ないといけません。この記事はセミファイナル内籐哲也vs後藤洋央紀戦の感想になっています。 メインイベント石井vsモクスリーはこちらです www.think-njpw.com

タイチのヘビー級第一章の完結~7.15札幌G1公式戦~

内藤哲也とタイチ、試合前から見どころを作ることができるのはこの二人の魅力ですね。 この記事では7.15メインイベント内藤vsタイチ戦の感想になっています。

鬼が棲むインターコンチ 6.9DOMINION 大阪城ホール大会

6.9DOMINIONの感想を続けていますが、この記事はインターコンチ戦のみの感想です。 他の試合はこちらへどうぞ⇓ www.think-njpw.com

内藤はなぜ何も言わないのか?~飯伏に勝つために~

今回は前回からの続きなのですが www.think-njpw.com どんたくシリーズでは飯伏幸太と散々言い合い、やりあった内藤哲也 BOSJシリーズにも参戦しているのでなにか発言すると思いきやなにも言いません。 なぜなんでしょうか?

白い飯伏と黒い内藤~内藤哲也に変化は必要か考える~

さてBOSJが盛り上っていますが、今回は6.9大阪ドミニオンでのインターコンチ戦を考えていきたいと思います。 出典:新日本プロレス公式サイト

内藤哲也はなぜ今インターコンチなのか?東京ドームから逆算して考える

名古屋大会飯伏幸太vsザック・セイバーjrの試合後、内藤哲也が登場し挑戦を表明しました。 出典:新日本プロレスワールド なぜIWGPではなくインターコンチなのか? なぜいまのタイミングで挑戦表明したのか? それを考えていきたいと思います。

内藤哲也にしか二冠ができない理由~なぜ内藤に二冠してほしいのか考える~

内藤哲也はMSG大会でインターコンチを失い、二冠の夢は頓挫してしまいました。 ですがインターコンチとIWGPの二冠は内藤にしかできないと思っています。 今回はなぜ内藤にしか二冠ができないのか?を考えていきます。 出典:新日本プロレスワールド

【MSG】勝ったオカダと負けた内藤

MSG大会なんて月曜の朝にみるもんなないですね。会社に行きたくなくなります。 僕はリアルタイムでは見られなかったので、月曜の朝に早起きしてみました。 出典:新日本プロレス 今回は勝ったオカダと負けた内藤、この二人を考えていきたいと思います。

MSGの内藤哲也vs飯伏幸太戦を考える

さて今週末に迫ったマディソン・スクエア・ガーデン大会 唯一の日本人対決として注目しているのが、 内藤哲也vs飯伏幸太戦です。 今回はどんな試合になるのか?考えていきたいと思います。

内藤哲也はなぜ二冠を目指すのか?~「プロフェッショナル」で語られなかった魅力から考える~

最近プロレスを見だした先輩と内藤哲也の話をしていたら 「内藤ってなんか生意気なヤツでしょ?ベロ出したりしてさ」 と言われました。確かにそうですね、これは新しい発見。 大人気の内藤哲也にもよく思っていない人がいる あなたは内藤哲也のどんなところ…

内藤哲也が追い込まれている理由を考える

ニュージャパンカップ前にインターコンチ王者のままIWGPを目指すと目標を掲げた内藤 ニュージャパンカップでは一回戦負けでしたので、その偉業は持ち越しとなっています。 僕には今の内藤が追い込まれているように感じられます。今回はそんなお話です。 出典…